地域情報

子どもを守る言葉『同意』って何?自分の『からだ』 は自分のものだから!!@はぐおすすめ図書

2022年01月23日

バウンダリーって言葉聞いた事はありますか??

日本語で、『境界線』という意味です。

人それぞれ顔も性格も価値観も違う。

環境も違って、立場や性別も違う。

だから人それぞれ境界線『YESNO』が違っている!それを知るのにピッタリな絵本です。

私は性教育のセミナーでこの絵本を知りました。だから読む前は、ティーン向けなのかな?と思い買ったのですが、、、

7歳の娘にもピッタリな絵本だったのです!

理由は、お友達とのやり取りで悩む時にも使えたから(^^)

例えば、

一度同意しても、やっぱりやめてほしいと言う事があってもいい!や、

困った時の助け方の種類が載っていたり、

子どもが解りやすいSOSの仕方が絵と文字で載っているからです!

娘は読みながら、

同意って大切やな!

自分で決めていいんや!!

やっぱりやめるでもいいんだ!!!と、

大人からしたら当たり前やん(ω)って思う事も、子どもにとったら悩んだり葛藤があるんだなぁと知りました。。。

小学生だけじゃなくて、中高生や大学生にも読んでもらいたい1冊です。

バウンダリーや同意を知らずに育って

被害者にならないでほしい!だけでなく、

加害者になってしまわないためにも。。。

【バウンダリーの事、同意の大切さ】

家庭でしっかり伝えて『生きる力』を育んでいけますように〜

writing
アミーamiy♡

《H23.H24girl.H28 boyのアラサ-ママ》 毎日の暮らしを優しく楽しむがmotto〜!! パート勤めの主婦ライター★ 奈良の良いところを学んで、奈良の暮らしを楽しんで生きたいのでライターになりました(^^) 最近のブームは季節のお花を飾る事♡ 自然のパワーをお家に取り入れてリフレッシュ♪ バタバタな毎日だから自分の機嫌は自分でとる!(笑) ママレポには沢山のヒントがありますよ〜(^∇^)